ハリソン・バトカーの女性蔑視的な卒業式スピーチをめぐる論争について解説 from recode

海外記事要約



「ハリソン・バトカーは卒業式のスピーチで多くの間違いを犯した」とAP通信は述べた。
また、バイデン大統領がキリスト教徒であり中絶の権利の支持者でもあると主張していることを批判した。
「彼は罪のない赤ん坊の殺害を非常に声高に支持してきたので、皆さんの大多数が自分の結婚とこの世に産む子供たちに最も興奮しているのではないかと思います」と付け加えた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました